特定医療法人社団 宗仁会 筑後吉井こころホスピタル

施設内保育園「ちゅーりっぷ園」
写真1

お子さんを預けて仕事に復帰される「おかあさん」「おとうさん」、これからの育児と仕事への期待と不安に胸をふくらませていらっしゃることでしょう。多くの先輩たちが同じような思いをして、筑後吉井こころホスピタルを支えて来てくださいました。
そして多くの元気なお子さんたちが大人になっています。きっと、その方々は親御さんが働くなかで、患者さんとも自然に交流して育って偏見のない素敵な大人になっていることと想像しています。

写真2

いい子に育って欲しいと思わない親はいないでしょうが、いい子とはどんな子どもでしょうか?また、子育ての終了はいつでしょうか?忙しい子育てのさなかには、こんなことをいちいち考えることも無いかも知れませんが、時々立ち止まって考えてみませんか。子どもが育つ環境が年々厳しくなってきているといわれます。大人が意識して子どもが育つ環境をよりよくしていくことが求められる時代になっていることは認識すべきでしょう。

オゾン層の破壊から紫外線の害も大きくなり、真っ黒になっての外遊びも推奨されなくなっていますし、兄弟姉妹も近所の子どもたちも少なくなって、子どもの遊びの世界が変化しています。メディアや車の発達など、大人には便利になったことがらも育ち盛りの子どもたちの心身の発達からみたときには考えものでもあります。
ちゅーりっぷ園でのお友だちは、兄弟姉妹のような関係でひっつきもっつきしながら、けんかしたり、一緒に笑ったり、病気をもらいっこしたりして過ごします。

きっと家庭で過ごすよりも多くの経験をすることでしょう。よい体験や経験は人生の宝で生きていくうえでの力のもとになります。
両親に限らず、子どもたちに関わる大人はみんな、どうか園での体験がその子どもにとって良いものになりますようにと心に懸けて欲しいです。
完璧な親などいないと言われますし、子育てで悩まない親もいないのではないでしょうか。

大いに悩んで、でも暮らしに追われているうちに、なんとかなるさという心境に至るには、働きながらの育児の大変さが貢献してくれること請け合いです。たいてい晴天・ときどき曇りの楽しい子育てワールドをご一緒しましょう。園医として、定期の健診、突発的な病気の診察を致します。

理事長 梅根 眞知子

施設内保育園「ちゅーりっぷ園」

福岡県うきは市吉井町216-2
(JR筑後吉井駅より徒歩1分)
TEL.0943-75-3165(代表)